本文へスキップ

エクウスワールドは馬術愛好家のための乗馬用品を専門とする通信販売専門ショップです。

電話でのお問い合わせは03-5477-8763

メールでのお問い合わせはこちら

修理商品詳細

商品名 馬具(鞍)に関する修理編

鞍の修理サンプルをご紹介します。


鞍シート革切れ

鞍のシート修理(上張り)

@サイドのほつれ、シートしわ
Aサイドの破れ
★修理方法は下記の2通りとなります。
★シートの張り直しは可能ですが基本メーカーに依頼します。
その際は海外への輸送料+修理代がかかります。
メーカーによっては国内で解体修理が出できますが期間を含めかなり高額になります。
修理期間 商品到着後約10日間




鞍シート補修

鞍シート修理方法

@サイドの切れ目が少ない場合は部分的に当て革をします。
〇修理価格表のシート補修(部分補修)に該当します。
●できるだけ似通った革を使用します。
●色は保革油などで馴染んでいきます。
●当て革のサイズや修理個所より価格は変わります。
●革が裂けている場合は補強(縫う)してから革を貼ります。

A鞍全体に革を貼ります。
〇修理価格表のシート補修(全面上貼)に該当します。
●できるだけ似通った革を使用します。
●色は保革油などで馴染んでいきます。
●革が裂けている場合は補強(縫う)してから革を貼ります。
●前橋から後橋まで貼ります。
修理期間 商品到着後約10日間


ニーパット修理

ニーパット(膝あて)の修理

@ニーパットの傷や革破れ
●全部交換や部分的な補修出来ます。
〇修理価格表の膝あて交換に該当します。


Aニーパット部分補修
●ニーパットの革に傷が付いているので部分的に貼って補修しています。
●できるだけ似通った革を使用します。
●当て革のサイズや修理個所より価格は変わります。
修理期間 商品到着後約7日間


托革

托革の補修

●総合鞍・障害鞍はショート托革
●馬場鞍はロング托革

★托革交換は現在Blackとなります。
★托革取替は基本左右で同じ個所をお勧めします。
★同じ側の托革で1本交換の場合穴の位置が変わり腹帯の金具の位置が変わりますので均等に負荷がかからなくなりますので同時に交換をお勧めします。

★托革が鞍の元で縫っている部分が見えない物は鞍を解体して中で取付けなければならないので時間と経費がかかります。
修理期間 商品到着後約7日間




ブーツ修理